新年のご挨拶 −会長 上杉 登−

 明けましておめでとうございます。
 旧年中は大変お世話になりました。今年も倍旧のご愛顧を賜りますよう改めてお願い申し上げます。
 
 今年は戌年です。犬と言えば東京渋谷の忠犬ハチ公で有名な秋田犬、上野公園入口に鎮座する西郷隆盛がつれている薩摩犬、南極昭和基地にて独力で生き残ったジロ タロの樺太犬等を思い浮かべますが、江戸時代では犬公方とも言われた徳川綱吉は矢張り戌年生まれです。安産祈願は戌の日と決まっています。……

続きはこちら⇒ http://www.zenpi.jp/sosiki/index.html

Topics

●「第54回全肥商連全国研修会」静岡県開催のご案内


今回の全国研修会も農林水産省の後援を得て静岡県肥料商業組合のご協力の下、静岡県掛川市に於いて開催致します。今回の総合テーマは、『農業×肥料商ד女子力”=日本力』〜今、ふじの国から発信!〜とし、女性農業者の活躍を推進させる研修会にすべく企画しております。就きましては、時節柄ご多用のことと存じますが、会員の皆様並びに女性農業経営者の方々にもお誘い合わせの上、ご参加頂き度くご案内申し上げます。
     
1.日 時
7月5日(木)〜6日(金)
2.開催地
  7月5日(木)静岡県掛川市『つま恋リゾート彩の郷』
  7月6日(金)静岡県掛川市『公益社団法人 大日本報徳社大講堂』
3.主 催 (一社)全国肥料商連合会
4.後 援 農林水産省・静岡県(申請中)
5.共 催 静岡県肥料商業組合実行委員会
6.内 容
  7月5日(木) (1)来賓挨拶
(2)【記念講演】
   演 題:「農業の競争力強化と人材育成」
           〜女性農業者の活躍推進の必要性〜
       農林水産省経営局 就農・女性課長 佐藤 一絵氏
(3)【パネルディスカッション】
   テーマ:【女子力を活かす農業発展の道】
   パネリスト: 
      (株)鈴生(すずなり) 専務取締役 鈴木 壽美子氏
      「ちゃの生(き)」 代表・農業女子PJメンバー 豊田 由美氏
      農研機構果樹茶業研究部門上級研究員 理学博士 物部 真奈美氏
   コメンテーター:
      農林水産省経営局 就農・女性課長 佐藤 一絵氏
   進行役:
      静岡県肥料商業組合 日本オーガニック(株)社長 水谷 久美子氏
(4)【生産現場からの提言】
   演 題:「発想を変えれば、何かが見える!」
          〜庭先園芸から大型生産者まで〜
      (一社)全肥商連副会長・(株)カネ八商店社長 加藤 眞八氏
(5)【懇談会】 同ホテル内会場
  7月6日(金) (1)講 演(1): 
   演 題 「農業はイベーションの宝庫」
      (株)エムスクエア・ラボ 代表取締役社長 加藤 百合子氏
(2)講 演(2):
   演 題 「尊徳の教えと岡田家四代」
        〜何故、遠州掛川から報徳の教えが創始したのか〜
      (公社)大日本報徳社 理事・女性推進委員長 石野 茂子氏
(3)「現地視察」
      大日本報徳社/仰徳記念館、仰徳学寮、図書館など視察

 

詳しくは⇒ 「第54回全肥商連全国研修会」静岡県開催のご案内


●平成29年度全肥商連「特別プログラム」進捗状況


 平成29年度特別プログラムは、第1次・第2次募集併せて12案件が承認されました。平成30年2月末現在、実施済み7案件・未実施5案件となっており、例年になく順調に推移しています。

詳しくはこちら⇒ 平成29年度全肥商連「特別プログラム」進捗状況


●全肥商連の新会長に山森章二氏が就任


 一般社団法人全国肥料商連合会は1月17日開催の臨時社員総会並びにその後の理事会で上杉会長の後任として、山森章二氏(現:エムシー・ファーティコム(株)社長)を満場一致で承認しました。上杉会長は、全肥商連の一般社団法人化に尽力し、初代会長に就任しました。今日まで10年間、施肥技術講習会を定着させ、全肥商連の財務体質の健全化に努めるとともに、行政との太いパイプを築き上げるなど全肥商連の社会的地位の向上に大きく貢献しました。山森新会長は三菱商事(株)入社以来、海外・国内の肥料事業に携わり、肥料メーカー・元売商社の業務を積まれ肥料業界一筋を歩まれて居ります。暫くはエムシー・ファーティコム(株)社長を兼務し、その間上杉前会長が会長代行として、新会長を補佐することになっています。

新役員一覧はこちら⇒ 組織案内


●『新年賀詞交歓会・特別講演会』を開催しました


 全国複合肥料工業会と(社)全国肥料商連合会の合同賀詞交歓会が1月17日(水)、東京ガーデンパレスに於いて開催されました。全複工・全肥商連会員、業界団体、各方面からの来賓など約300名と嘗てない大勢の方が参加しました。全肥商連山森新会長の主催者挨拶にはじまり、石破代議士・宮路代議士・和田代議士はじめ枝元農水省生産局長・湯本経産省素材産業課長より祝辞を頂き、全複工松田会長の乾杯の発声で開宴し、会場は終始熱気に包まれ、みんなで新年の門出を祝いました。
 賀詞交歓会に先立ち、衆議院議員石破茂氏(前地方創生大臣)の特別講演「日本列島創生論〜地域は国家の希望なり〜」が開催されました。「日本ほど農業に向いた国はない、肥料の役割は大きいはずだ」と肥料・農業・地方の明るい未来を展望しました。

     「会場の様子(写真)」
    ⇒ http://www.zenpi.jp/katudou/gasikoukan2018.html


●三重県肥料商業組合が県知事賞を受賞

 三重県肥料商業組合(全肥商連三重県部会)は、三重県の産業振興・経済発展に貢献した功績により、10月11日開催の「第54回中小企業団体三重県大会」において三重県知事賞を受賞しました。

授賞式の様子


●【第22回施肥技術講習会(第2回新基礎コース)】のご案内




1.主 催 (一社)全国肥料商連合会
2.後 援 東京農業大学
3.日 時
平成30年 5月16日(水)〜17日(木)
4.会 場 東京農業大学 農大アカデミアセンター「横井講堂」
  東京都世田谷区桜丘1−1−1
5.募集人員 定員200名
6.募集締切 平成30年4月27日(金) (FAXにてお申し込み下さい)

 

詳しくは⇒ 第22回施肥技術講習会(第2回新基礎コース)「募集要項」



●第7回 土壌診断分析研究会開催についてのご案内

 平成30年7月10日(火)に第7回 土壌診断分析研究会が開催されます。今回の研究会では、土壌生物性分析の第二弾としまして、東京農工大学の豊田剛己教授による特別講演を予定しております。また例年どおり、土壌化学性分析の手合わせ分析が行われます。今回は、同一土壌から粒径の異なる(2mmと0.5mm全通)2点の試料が用意されているとのことです。奮って、ご参加下さい。


詳しくは⇒ 第7回 土壌診断分析研究会開催についてのご案内



●【農林水産省「土づくり専門家リスト」】の公開について

 農林水産省では、農業者への土づくり技術の普及を目的に、土づくりに関する資格(土壌医、施肥技術マイスター)を有する企業について「土づくり専門家リスト」を作成しHPに立ち上げました。今回は申請時間の関係上確認の取れた一部の企業のみが掲載されております。また当該地域の農業者より土づくりに関するお問合せ等がありましたら、「施肥技術マイスター」として適切なるご指導を頂きます様、お願い申し上げます。


 詳しくはこちら
   ⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/170531.html




●【普及組織と全肥商連会員会社等との連携先リスト】のデーター更新について

 農水省では、昨年度から普及組織と民間企業・団体等との連携リストを農水省のホームページで公開しています。全肥商連関係では27都道府県(県部会・会社)のデーターがアップされています。


 詳しくはこちら
   ⇒ http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/minkanlist.htm


 普及組織に対するサービスの詳細等も掲載された完全版リストはこちら(PDF : 324KB)
   ⇒ http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/attach/pdf/minkanlist-18.pdf



●特別プログラム募集開始


 本年度も全肥商連各部会の活性化、社会的地位や存在感の向上を目的とした「特別プログラム」を実施しますので是非ご応募下さい。


◇実施期間 平成31年3月31日までの取り組み事業
◇対象案件 都道府県部会活性化に資する案件
◇申込期限及び審査
(1)第1次募集 実施期間:平成29年12月31日までに実施
申込期限:平成29年10月13日(金)
審  査:平成29年10月27日(金)電子理事会
(2)第2次募集 実施期間:平成31年3月31日までに実施
申込期限:平成29年12月22日(金)
審  査:平成30年1月17日(水)理事会

 

詳しくは⇒ 平成29年度『特別プログラム事業』募集のご案内

     平成29年度『特別プログラム事業』申請書


●農業資材比較サービス【AGMIRU(アグミル)】の改善に向けたアンケートについて

 現在農林水産省では、農業者がより簡単に農業資材の情報を入手でき、自由に選択が出来る環境を整備するための各種施策を実施しています。この一環として、農林水産省の補助事業を活用して、ソフトバンク・テクノロジー(株)が、6月末から農業資材比較ウエブサイト「AGMIRU(アグミル)」のサービスを開始し、9月末現在で約1,700件の農業者・販売業者の間で資材の購入・販売の商談が進んでいます。今後より多くの農業者・販売業者に活用いただくため、10月から「利用者満足度アンケート調査」を開始しました(11月末で終了)がこの度中間発表が公表されました。


 農業資材比較サービス「AGMIRU」はこちら
   ⇒ https://agmiru.com/


 利用者満足度アンケート中間発表はこちら
   ⇒ http://seisansizai-kasika.jp/pdf/enquete_171113.pdf



●第7回定時社員総会が開催されました


 (一社)全肥商連第7回定時社員総会が9月12日(火)に東京都ガーデンパレスで開催されました。平成28年度の事業報告・決算並びに平成29年度の事業計画・予算等が事務局より報告され承認されました。

また社員総会終了後、全国複合肥料工業会との共催により元三井物産(株)常務執行役員 鈴木徹氏、元三菱商事常務執行役員 松井俊一氏の両名(共に肥料部OB)による特別講演会「中国・インドの経済、社会事情」が行われました。その後、奥村商事(株)奥村社長を進行役としてパネルディスカッションが行われ海外駐在経験の長いお二方からとても示唆に富んだお話を伺うことができました。

17時からは引き続き全国複合肥料工業会との共催により懇親会が行われました。宮路衆議院議員、経済産業省、農林水産省等数多くの来賓を迎え約210名の参加の下盛会裡に終了致しました。


「会場の様子(写真)」
    ⇒ http://www.zenpi.jp/katudou/2017general_meeting.html


●第53回全国研修会が開催されました。


 『NEXTアグリ“0”年』〜農業の復興は需要の創造から〜の総合テーマの下、7月6日(木)〜7日(金)の両日開催。九州地方記録的な豪雨により当日数名のキャンセルがありましたが、総勢188名が参加し、スケジュール通りつつがなく終え、多くの方々から大変有意義な研修会であったとの評価をいただきました。

「会場の様子(写真)」
    ⇒ http://www.zenpi.jp/katudou/zenkokuken2017.html



●農大式土壌診断「みどりくん」の特徴と使い方(動画)掲載


 農大式土壌診断「みどりくん」が新しいボトルになりました。それに伴って使い方の動画を作成、掲載しました。



●「平成29年度全肥商連10大ニュース」発表


 「平成29年全肥商連10大ニュース」は次の通りです。

  【平成29年全肥商連10大ニュース』
    (1)農政改革進む
    (2)市場開放圧力強まる
    (3)フードチェーン農業の提唱
    (4)衆院選は自民党の圧勝
    (5)第53回全国研修会(熊本)〜将来にむけた息吹〜
    (6)施肥技術マイスター〜新たな評価〜
    (7)特別プログラム定着
    (8)農林水産省「農業技術の基本指針」改定 〜野菜の硝酸塩対策を削除〜
    (9)「生産コスト低減技術確立支援事業」実施 〜平成28年度補正予算採択〜
    (10)自然災害による被害と米価値上がり 〜飼料用米政策と主食用米減少〜


       詳しくはこちら⇒平成29年全肥商連10大ニュースのページへ

●『一般財団法人 肥料経済研究所』 セミナー・講演資料

 一般財団法人 肥料経済研究所では、「季刊 肥料時報」を発行していますが、次の記事が掲載されました。
 肥料経済研究所の了解を得て、掲載させていただきます。
 下記の記事名のタイトルをクリックするとPDFが開きます。

 (1)【今後の農林水産行政の展開方向について】
            農水省大臣官房政策課 生産専門官 宮嶋 恭宏氏

 (2)【都市農業の振興について】
            農林水産省 農村振興局 農村政策部 都市農村交流課 都市農業室 係長 松本 小夏氏
            資料1:都市農業振興基本計画について
            資料2:都市農業振興基本計画
            資料3:都市農業振興基本法のあらまし

●全国肥料商連合会企画・発行『環境・資源・健康を考えた 土と施肥の新知識』索引ページpdfのご案内(2015/3/9)

 本書第4刷(2015/03/05発行)より本書巻末に重要な用語400余を「さくいん」として納めました。3刷以前の本書をお持ちの方にもご利用頂けるよう、pdfとしてアップしました。以下よりダウンロードして保存のうえ、適宜出力してご活用ください(無料)。

全国肥料商連合会企画・発行『環境・資源・健康を考えた 土と施肥の新知識』索引ページpdf

『環境・資源・健康を考えた 「土と施肥の新知識」』詳細はこちら

●全肥商連では、2010年7月よりメールマガジンを発行して会員への情報サービスを実施しています。配信希望の方は会員コーナーのTOPページからご登録ください(会員コーナーへは全肥商連会員の方しかはいれません)。

更新情報

2018/4/23
TOPページに第54回全肥商連全国研修会についてのご案内を追加しました。
2018/4/18
TOPページに第7回 土壌診断分析研究会開催についてのご案内を追加しました。
2018/3/28
TOPページの「行事予定」を更新しました。
2018/3/9
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
2018/1/31
業界展望 「有機肥料懇話会(12月)」を掲載しました。
2018/1/5
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
組織案内-会長挨拶を更新しました。
2017/12/14
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
TOPページの平成29年度全肥商連10大ニュースを更新しました。
2017/12/13
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
2017/10/31
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
業界展望 行政の動きを更新しました。
事業計画を更新しました。
2017/10/13
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
業界展望 農大式土壌診断「みどりくん」の特徴と使い方(動画)を掲載しました。
2017/9/21
TOPページの「TOPICS」を更新しました。
2017/8/29
TOPページの「行事予定」を更新しました。
2017/7/31
TOPページの「行事予定」を更新しました。
業界展望 「有機肥料懇話会(6月)」を掲載しました。

行事予定

(1)都道府県部会
◆ 5月11日(金)

 群馬県部会総会
 前橋市:群馬県公社総合ビル

◆ 5月18日(金)

 愛知県部会総会
 名古屋市:愛知県産業労働センター

◆ 5月22日(火)

 宮崎県部会研修会
 宮崎市内

◆ 5月24日(木)

 静岡県部会総会

◆ 5月28日(月)

 岡山県部会総会
 岡山市:コンベックス岡山

(2)本部

◆ 5月16日(水)〜17日(木)

 第22回施肥技術講習会
    (新基礎コース)

 東京農大アカデミア「横井講堂」

◆ 7月 5日(木)〜6日(金)

 第54回全国研修会開催
 静岡県掛川市:つま恋リゾート彩の郷


◆ 8月 8日(水)

 平成29年度第4回理事会
 昭光通商アグリ(株)


◆ 8月28日(火)

 第23回施肥技術講習会
    (第5回実学コース)

 札幌市:札幌商工会議所

◆ 9月11日(火)

 平成30年度社員総会
 東京ガーデンパレス


◆11月28日(水)

 第23回施肥技術講習会
    (第6回実学コース)

 新潟県三条市:リサーチコア

  • 組織案内 全国肥料商連合会の概要を紹介します。
  • 業界展望 肥料業界の動きを紹介します。
  • 活動報告 研修会や総会の報告です。
  • 会員コーナー 会員へのお知らせなど。
  • 施肥技術講習会 全肥商連が主催する施肥技術講習会の紹介です。
  • 食と農の健康研究所
  • 全国土の会
  • 全肥商連九州
  • 人を健康にする施肥
  • 土と施肥の新知識